「永代供養塔「ともし碑」合同法要(お施餓鬼法要)に出席するのに事前の予約は必要ですか?」

とのご質問をいただくことがございます。

永代供養塔「ともし碑」では、年に3回(春・秋のお彼岸、夏のお盆)に合同法要(お施餓鬼法要)を実施しております。
この合同法要(お施餓鬼法要)に出席のされる場合の事前予約は必要ございません。
通常、開催日の約一カ月前にご案内をいたしますが、出欠等を取ることもございません。
(秋の彼岸合同法要の際は、2~3週間前のご連絡となる場合がございます。)
強制の参加ではありませんのでご安心ください。
ご欠席の場合でも、ご供養はちゃんといたしますのでご安心ください。

ご案内の際に、受付開始時間と法要開始時間をお知らせいたしますので、受付開始時間以降にお越しいただきます様お願い申し上げます。
合同法要当日に水塔婆をご希望の場合(要:お塔婆料)、当日でも承っておりますが、事前のお申し込みも可能です。
当日にお申し込みになられる際は、俗名・お戒名等が分かるメモ等をご準備の上、お越しいただきます様お願い申し上げます。
当日ご欠席の場合でも、事前にご連絡いただける場合は、水塔婆をご準備しご供養させていただくことが可能です。

毎回、多くの会員様にご参詣いただいております。
お時間がおありの際には、ぜひ帰雲院にご参詣いただければと思います。

永代供養をご希望の方々には、様々なご事情がおありになるかと思います。
それぞれの方のご事情にあわせて、どのようなご対応をさせていただけるかを、丁寧にご説明させていただいております。
永代供養をご検討の際は、是非一度お気軽に資料請求いただければと思います。

永代供養塔「ともし碑」の資料請求はこちら

※お申込の際には、永代供養塔「ともし碑」使用規約へのご同意が必要となります。





640-100 資料請求バナー