「ともし碑へ納骨した後に、何らかの理由で納骨した遺骨を返還してもらうことは可能ですか?」
「もし先々、子供達がお墓を建て、そこに納骨をしたいので遺骨を返して欲しいとなった場合に返骨してもらうことはできますか?」

このようなご質問をいただく場合が、多数ございます。
同じようなご心配・ご不安をお持ちの方も多いのではないでしょうか?

南禅寺帰雲院 永代供養塔「ともし碑」では、御遺骨の返還に関しまして、下記の内容・条件にて対応させていただいております。

  • 納骨時に合葬(合祀墓に埋葬)された遺骨、または個別納骨後に合葬(合祀墓に埋葬)されたご遺骨は返還できないこと。
  • 骨壷の状態で安置されている御遺骨(個別納骨タイプでの納骨で合葬前の御遺骨等)は、返還請求者との間に法的整合性があり、かつ正当な理由がある場合は、返還に応じます。
  • 志納金等の返還はできません。

永代供養をご希望の方々には、様々なご事情がおありになるかと思います。
それぞれの方のご事情にあわせて、どのようなご対応をさせていただけるかを、丁寧にご説明させていただいております。
永代供養をご検討の際は、是非一度お気軽に資料請求いただければと思います。

永代供養塔「ともし碑」の資料請求はこちら

※お申込の際には、永代供養塔「ともし碑」使用規約へのご同意が必要となります。





640-100 資料請求バナー