「無宗教なんですが、入墓は可能でしょうか?」
「宗派が違うのですが、永代供養していただくことは可能ですか?
「宗旨が違っても、大丈夫でしょうか?宗旨替えなどの必要はありますか?」

このようなご質問をいただく場合が、多数ございます。
同じようなご心配・ご不安をお持ちの方も多いのではないでしょうか?

南禅寺帰雲院 永代供養塔「ともし碑」では、ご入墓される方の宗旨・宗派は問いません。
従いまして、どなたでもご入墓いただくことが可能です。

ただし、帰雲院内での法要や回向につきましては、帰雲院住職が臨済宗の教義に従い執り行います。
具体的に例を申し上げますと、帰雲院内で他寺の方などに回向等をしていただくことはできません。
帰雲院内で、法要等をさせていただく際は、帰雲院住職が臨済宗のお経で法要をさせていただく形となります。

ご心配がおありの場合は、お気軽にお尋ねいただければと思います。

加えて、お戒名をお持ちでなくても俗名のままでご入墓可能です。
他宗派のお戒名をお持ちの場合も、そのお戒名のままでご入墓いただけます。

(※お申込みにあたっては、永代供養塔「ともし碑」使用規約へのご同意が必要となります。)





640-100 資料請求バナー