永代供養を京都、大阪、兵庫、滋賀、奈良でお探しの方、南禅寺帰雲院永代供養塔「ともし碑」のご紹介。

京都市左京区 F・M様(お申込者様の声)

  • HOME »
  • 京都市左京区 F・M様(お申込者様の声)

永代供養塔「ともし碑」お申込者様の声(京都市左京区 F・M様)

No3092020037

他にも永代供養できるお寺や霊園があったにもかかわらず、何が決め手となって永代供養塔「ともし碑」にお申込いただけたのでしょうか?
→「私が嫁いだので、両親と性が違うので同じ供養塔には入れないと思っていたのですが、こちらは両親や親友とかとも入れるということでした。
私共夫婦と両親と4人で入れるのが決め手でした。
祖母のお骨はないのですが、遺碑を供養した上で、祖母の名前だけプレートに書き込めるということも、そして、長年住み慣れた左京区という立地、そして、見学に行った時も静けさも決め手の一つです。」

①永代供養塔「ともし碑」に申し込む前に悩んでおられたこと。②お申込される際に障害となったこと、ご不安に思われたこと。③他に検討された永代供養墓④お申込になられてのご意見やご感想や「メッセージ」等々ございましたら、お教えいただけますと大変有り難く思います。
→「①祖母の位牌をどうするかということ、名前が違っても一緒に入れるものなのかということ。
②書いてある費用以外にも色々と要るのでは?と不安に思っていました。
③うちは子供がいませんので、ずっと前から「ともし碑」が気になっていてインターネットで見てましたので、他に検討したところはありません。
④永代供養墓を決めてから、気分的に落ち着きました。主人も両親も同じところに入れるというのが。今まで何かあったらどうしようーと思っていたのですが、全員が納得した上で「ともし碑」に決めたので、安心していられます。。」


640-100 資料請求バナー

資料請求・現地見学・お問い合せはこちらから! TEL 075-212-4434 午前9:00~午後18:00

PAGETOP