永代供養塔「ともし碑」秋彼岸施餓鬼法要が無事に開催されました。

会員様各位

平成25年9月22日、本年も南禅寺 帰雲院 永代供養塔「ともし碑」秋の彼岸施餓鬼法要(合同法要)が無事に終了いたしました。

9月の台風の影響を皆様にご心配いただきましたが、大きな被害もなく合同法要を迎えることができました。
9月下旬とはいえ、非常に暑い中ではありましたが、前回に比べ永代供養塔「ともし碑」の会員様の人数がかなり増えてきたこともあり、非常に多くの方々にご参詣いただきました。
ご近所にお住まいの方、他府県の遠方よりお越しいただきました方、ご入墓者のご家族、ご親類の皆様。
ご参詣いただきました全ての皆様に、厚く御礼申し上げます。

毎回、初めて、合同法要(施餓鬼法要)に、ご参詣の方もいらっしゃりますが、当日は係りの者もおり、ご案内させていただいておりますので、安心して気軽にご参詣いただけます。
毎回、開催日の約一ヶ月前にご案内をさせていただいております。が、出席は自由です。事前の参加申込等も必要ございません。

ちなみに、当日の流れは

①本堂でお勤めならびにお焼香
②(本堂でのお焼香を終えられた方から順番に)墓前に移動してのお焼香

という流れになります。

普段はお会いできない会員様にも、この年に三回の合同法要でお会いできることも多々あります。
お会いできる会員様のお元気な様子を見れることも、私どもにとっては大きな喜びです。

また、合同法要の場は、ちょっとした質問を解決できる場でもあります。
・「生前に授戒をしておきたいと最近思うようになってきたのだけど・・・」
等々、永代供養や仏事のちょっとした疑問をお尋ねいただける場でもあります。

気軽に手を合わせに行くことの出来る場の一つが、合同法要(施餓鬼法要)です。

また、次回の春の合同法要(施餓鬼法要)で、会員様にお会いできますことを楽しみにしております。
次回の永代供養塔「ともし碑」合同法要(施餓鬼法要)は3月下旬(彼岸中)となります。
二月中旬以降にご案内させていただきます。

【合同法要の際にお持ちいただいておいた方が良い物】
ご入墓者がいらっしゃる場合は、
・お戒名・俗名のメモ
→当日、水塔婆をご希望された場合にすぐにお作りすることが出来ます。

【合同法要時のご来場方法について】
駐車場の駐車可能台数の関係上、合同法要(施餓鬼法要)開催時につきましては、公共交通機関でのご参詣をお願いしております。
今回も、ご協力いただきご参詣いただきました皆様へ、御礼申し上げます。
【お問合せ】
永代供養墓事業共同組合
(販売代理店:アール・ライフ・サポート合同会社)
〒602-8032
京都市上京区夷川町388-3 GCビル4F

TEL (075)212-4434 / FAX (075)212-0230
メール:info★eitaikuyoubo.com
(★を@に変換してください。)

帰雲院
TEL (075)771-4805





640-100 資料請求バナー