永代供養を京都、大阪、兵庫、滋賀、奈良でお探しの方、南禅寺帰雲院永代供養塔「ともし碑」のご紹介。

兵庫県西宮市 I・T様(お申込者様の声)

  • HOME »
  • 兵庫県西宮市 I・T様(お申込者様の声)

永代供養塔「ともし碑」お申込者様の声(兵庫県西宮市 I・T様)








他にも永代供養できるお寺や霊園があったにもかかわらず、何が決め手となって永代供養塔「ともし碑」にお申込いただけたのでしょうか?


→「ともし碑」に決めましたのは ①宗旨宗派が不問であったこと ②33年間個別納骨室で供養させていただけること ③京都市内という交通の便がいいところでありながらも自然に囲まれた静かで落ち着いた環境にある墓地だったこと。 この3つが主な理由ですが、他にも古田さんが丁寧に説明して下さったので改葬することへの安心感を持てたことや住職様とお話させて頂いている時、とても心が落ち着き「ともし碑」に決めることに心から満足できたことなども理由です。






①永代供養塔「ともし碑」に申し込む前に悩んでおられたこと。②お申込される際に障害となったこと、ご不安に思われたこと。③他に検討された永代供養墓④お申込になられてのご意見やご感想や「メッセージ」等々ございましたら、お教えいただけますと大変有り難く思います。


→①実家の両親2人だけが入っているお墓を将来無縁墓にしないために永代供養の形にしないといけないと思っていたのですが、生前に住んでいた地域に建てたお墓でしたので、そこから離れた場所にお墓を移していいかどうかを悩みました。
→②購入できる個別納骨室が残り少なくなっていましたので、お骨を納める場所が目線から少し遠いのではと心配しましたが、お花をお供えし、お参りできる場所がありますので解決しました。
→③両親のお墓のある地域(西宮市)にある永代供養墓をいくつか見に行きましたが、個別納骨室が室内にあったりで気持が動きませんでした。
→④最初に現地での説明をお願いしてから1年以上経っていましたのに、再度応じて下さいましてありがとうございました。お墓の改葬は決心のいることで、最初の時は移すことが両親の意に添うだろうかとの迷いがありましたが、1年間ゆっくり考えることで、移すことが両親のためになると確信することが出来ました。いろいろお世話になり有難うございました。これからも納骨のことなどお世話おかけしますが、どうぞよろしくお願い申し上げます。












640-100 資料請求バナー

資料請求・現地見学・お問い合せはこちらから! TEL 075-212-4434 午前9:00~午後18:00

PAGETOP